最近見た映画とその感想をダラっと書いてみよう その20

最近見た映画とその感想をダラっと書いてみようのコーナー。その20。
内容のネタばれはできるだけない方向で。

独断と偏見で超個人的な感想と点数(10点満点)を書いてしまいます!
映画ファンの方がいたらすみません。。。
あくまで素人の意見ですので、おおめに見てください^^;


『パコと魔法の絵本』
あるところに変人ばかりが集まる病院があった。
院内一の嫌われ者の偏屈爺さんは、
ある日パコという少女と出会う。
彼女は両親を亡くした事故が原因で、
一日しか記憶を保てなくなっていた。
彼女の記憶に何かを残そうと皆が立ち上がり、
パコの愛読する絵本を演劇として演じる。

子供向けだと軽く思いつつも
何となくファンタジーが見たくて借りてみたら・・・
あれ?・・何?これ・・・・
目から水が止まらん・・・TT(笑)

正直侮っておりました。
泣くというより、むしろ号泣してしまいました。

世界観も大好きですね~
ファンタジー部分が特にいい!
色彩感が僕の好きなツボに完全にはまりました。
さながらティム・バートン
ガマ王子いいな~

ストーリー的には荒い部分も多々ありましたが
細かいことは気にしない。
良かったものは仕方ない。

10点

画面を見てるだけでも楽しめる作品
しかし久々に号泣したなぁ(笑)


『デトロイト・メタル・シティ』
過激なデスメタルバンドのボーカルとして活躍する
普段は大人しい主人公が、実際の自分とのギャップに
悩みながらも成長していく姿を描く物語。
若杉公徳原作の漫画を映画化。

実は僕は漫画版を読んだことないんですよ。
でも結構おもしろいと聞いたことがあったので
借りてみました。
感想は・・・うーん・・・
良くも悪くもなく

3点

別に悪くはないんですけど
自分の中に引っかかるものがありませんでした。


『容疑者Xの献身』
母と娘の二人で暮らしていたアパートへ
元夫が訪ねてきた。
どこへ引っ越そうとも現れて暴力を振る元夫。
母親はついに口論の末殺してしまう。
呆然とする母子に救いの手を差し伸べた隣人。
事件の謎を中心に隣人と対決する主人公ガリレオこと湯川。
ドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版。

僕はこのシリーズはドラマから入りました。
ホントにめちゃくちゃ久しぶりに
ハマったドラマだったかもしれません。
ドラマは最終回の爆発装置のチープさ以外は
かなり良かったと思います(笑)
まだ見ていない方はどうぞ。
劇場版も結構期待していましたが、
ハードル上がっていた割に楽しめました。
けなげすぎるほどの容疑者Xの献身。
小説版もそのうち読んでみたいです。

8点

主演の福山は小説版とは随分イメージ違いますが、
どちらも僕はありだと思っています。
ハードル上がってた割に良かったので+1点。
[PR]
by dandelion_1212 | 2009-10-26 00:32 | 映画
<< 最近読んだ本の感想をぼちぼちと... 最近見た映画とその感想をダラっ... >>