心の旅

ドクター「どうだい?具合は・・」

「く、苦しい・・・」








「君が望んだことじゃないのかい?」

「やめときゃ良かった・・・」









「諦めるのは君らしくないよ」

「もうダメだ・・・」








「そんな弱音を吐いてたら!・・」

「ちょっと楽になったよ・・」

「えぇ!?」









「・・・まぁ、良くなったのならいいんだよ・・」

「やっぱダメ」

「えぇ(また)!?」









「・・からかうのは止めたまえ。君のことは良くわかっているつもりだ。
しかし、そこで諦めたらゲームセットなんだよ。
まだ君の体が動く可能性は残ってるんだ。
リハビリを続ければ・・」

「もう・・・体が動きません・・TT」

「いや、君ならできる!」








「苦しいかもしれないがここで頑張れば・・」

「あ、また楽になったよ」

「・・・・・」









「・・・今、君の頑張りがあれば、それがいつか花を咲かせるんだよ。
ほら、窓の外を見てごらん。桜がつぼみをつけている。
今の君はあの状態なんだよ。今はじっくりと花を咲かせる力を溜めている。
そう、リハビリという力を! さぁ、花を咲かせよう!
もう一度、大地を駆け回る君を見たいんだ!」

「まぁ、こんな感じか・・・」

「あー全く聞く気ないねぇ・・・」











1km走る毎に訪れる心情を青文字で現してみました。

間もなく10kmマラソンに参加します。

そして多分打ちのめされることでしょう!(断言)


練習不足ですTT

とにかく、走りきることが目標です。




あー・・と、ちなみに上のドクターの台詞には全く意味がありません。
(ジョギングの心情を繋げ合わせるために書いてみただけです)


おかげで、変な更新になってしまった・・・TT
[PR]
by dandelion_1212 | 2006-02-25 12:35 | スポーツ
<< ピアノ協奏曲~鍵盤~ KOKIA 2006 ライブ >>