カテゴリ:旅行記( 4 )

暑い日が続くので涼しいとこへ移動してみました2

つづき

角館(かくのだて)

武家屋敷で有名な町


秋田空港:赤印   角館:緑印


昔ながらの町並み

その名の通り 武士の住んでいた屋敷が

今も残って立ち並んでいます

茅葺屋根 屋敷の塀の色

調和した町並みがノスタルジック

e0016386_858140.jpg


e0016386_859021.jpg



屋敷の中では 欄間の亀の透かし掘りが綺麗でした

e0016386_974335.jpg


部屋の光が彫刻で透かされて壁に映ります

昔はろうそくの火だったので 光は揺れていたそうです

e0016386_993763.jpg



次に とある資料館に入ってみました

そこは

なんともまぁ 骨太な資料館というか

まさに 漢の資料館!


展示物に対する説明はいっさいなし

漢なら歴史を感じろ!そこから読み取りやがれ!

そして 展示物の密度がすさまじい

濃い 濃すぎるよ!

e0016386_9174889.jpg

もう とにかく密度がね


そんな感じで 一通り町並みを堪能しつつ

頃合いをみて昼飯をとりました

このあたりの食の4本柱は

きりたんぽ! 稲庭うどん! 豆腐! 比内地鶏!

無類の鳥好きである僕は

比内地鶏の焼き鳥丼 をチョイス

美味! 肉がジューシー かつ しっかりしてるなぁ


昼食後 次の目的地へと出発しました

田沢湖です


つづく
[PR]
by dandelion_1212 | 2010-07-26 09:25 | 旅行記

暑い日が続くので涼しいとこへ移動してみました1

というわけで秋田へきました

せっかくなんで旅行記っぽいものをつらつらを綴ってみたいと思います。


まぁ

秋田へ来るまでに

JALに色々としてやられて

抗議メールまで出したわけですが

それを書くと

マウスをスクロールする指が疲れるくらいになるので

やめておきましょう




そう やめておきましょう

やめておきましょう…






JALの野郎ーー!!!


やめておきましょう




ということで 旅行記 秋田編 開始です


秋田…

そう 秋田と言えば

わるいごいねーがぁーー の 『なまはげ』

なのですが、


男鹿半島に行くと目的地と逆になるので断念


空港は赤印  目的地は花印


そう

今回 秋田編の目的地は 秘湯 『乳頭温泉』

あの有名な白い湯!

いったい どれほどのもんなのか

どんなロケーションなのか

それを確かめるべく来たようなものです


ということで

空港でレンタカーを借りて一路 田沢湖方面へGO!


で、まず途中 到着したのが 武家屋敷で有名な『角館(かくのだて)』でした


つづく
[PR]
by dandelion_1212 | 2010-07-26 07:51 | 旅行記

旅行記はじめました。

前回、旅行記を書くプロローグ的な感じで
旅好きをアピールしてみましたが (あれでアピールできてたのだろうか?w)
今回はいよいよ、その具体的内容について話してみたいと思います。


ちなみに僕が覚えてる限りでは・・・

【学生 過酷編】
①九州一周ひたすら移動旅行
②信州と紀伊半島一周のぶらり旅
③四国一周の過酷旅
④戦慄!富士登山旅行
⑤東北の日本海側と北海道を少々ミックスした旅
【社会人 裕福編】
⑥静岡を攻めてみようの旅
⑦下呂・高山を巡る旅
⑧城崎・天橋立 温泉巡り
⑨黒川・湯布院 温泉巡り
⑩博多を中心に北九州を堪能旅
⑪箱根・伊豆修善寺 温泉巡り

・・・と、抜け落ちはあるでしょうが、
まぁ、こんなとこでしょうか。

①はかなり古いので(中学の卒業旅行)思い出すのが、
かなり大変ですw。
②~は大学以降のお話です。

まぁ、ぼちぼち紹介していってみたいと思います。
[PR]
by dandelion_1212 | 2005-07-05 19:12 | 旅行記



それは、自由の定義



それは、自分自身を映し出すもの




そこには「行程」なんかない

「行程」が決まってるのは「旅行」っていうんだ



「旅」

僕はそんな「旅」が一番好きです。

[PR]
by dandelion_1212 | 2005-07-05 19:07 | 旅行記